脇黒ずみを自宅で簡単に治す方法 すぐに治したい人必見!

脇黒ずみを自宅で簡単に治す方法 すぐに治したい人必見!

 

気が付いたら脇が真っ黒!女性に中にはそんな悩みを抱えた人がたくさんいます。

脇

芸能人やモデルさんのように真っ白でつるつるの肌とは程遠い状態で、見た目がとても汚いためプールや温泉、流行りのノースリーブファッションさえ避けてしまうはずです。

 

脇の黒ずみの原因は様々ですが、時間をかけて色素沈着し今でもそれは進行し続けます!
そして、今すぐにでも黒ずみケアを始めないと、悪化する可能性が高いのです。

 

それでは、憎き脇の黒ずみはどのような原因でできてしまうのでしょう?

 

 

間違った脱毛法

 

カミソリや毛抜きなどによるセルフ脱毛は、肌にダメージを与え強い摩擦が生じたり、無理に毛を引き抜くことで埋没毛ができます。

 

衣類による摩擦

 

肌が弱い人は普段着ている下着や衣類でもダメージを受け、肌と擦れることでメラニン色素が過剰に分泌されます。

 

肌の角質や汚れ

 

人間の肌は約30日のターンオーバーを繰り返していますが、何らかの異常でそれが滞ると古い角質がはがれず溜まってしまいます。

 

アトピーによる掻きむしり

 

敏感肌やアトピーの人は汗や衣類、制汗剤の刺激によって痒みが生じ、気付かないうちに掻きむしってしまいます。

 

制汗剤が黒ずみの原因

 

 

黒ずみが生じるメカニズム

 

様々な原因で脇の黒ずみができてしまいますが、それにはメラニン色素の影響があります。

 

摩擦や紫外線によって肌がダメージを受けると、メラニン色素が過剰に分泌されてしまい、それが黒ずみになってしまいます。

 

通常であれば肌のターンオーバーによって体外に排出されますが、ダメージを受けた肌は剥がれ落ちることなく角質となって滞ってしまうのです。

 

ですから、肌の黒ずみを解消するためには、メラニン色素の過剰分泌を防ぐことと、肌のターンオーバーを正常に戻すことが不可欠です。

 

肌のターンオーバー

 

色素沈着を防ぎ、きれいな肌を保つキーワードとして挙げられるのが「肌のターンオーバーの正常化」ではないでしょうか。

 

肌がダメージを受けた場合でも、古い皮膚や角質がはがれ落ち、新しい皮膚が再生されることでなかったことになります。

 

しかし、肌のターンオーバーは老化だけではなく、食生活やストレスなどでも簡単に狂ってしまう繊細なものなので、意識して整えることが大切です。

 

詳しくは→黒ずみと肌のターンオーバーの関係

 

 

 

脇の黒ずみを解消する方法

 

脇の黒ずみは放置するとどんどん悪化してしまいますが、きれい解消する方法はありますので安心してください。

 

なるべくお金と時間をかけずに、脇の黒ずみをきれいにする方法とは?

 

様々な黒ずみ解消法

 

エステ、美容外科

エステや美容外科では、主にレーザーを使った黒ずみケアやケミカルピーリング剤やハイドロキノンなどの薬剤治療が行われます。
脇、膝、肘の黒ずみはハイドロキノンで消える?

 

黒ずみの程度によってケア方法が違うようです。

 

レーザー治療は、脇の黒ずみに照射することによってメラニン色素を破壊し、肌のターンオーバーを促す効果が期待できます。

 

料金は高額なところが多く、数十万円はかかることを覚悟してた方がいいようです。

 

また、基準の回数ではきれいにならずに追加しなくてはならないことも多く、当然その分の料金も発生するため予定よりも高額になる可能性があります。

 

 

自宅でケア

 

脇の黒ずみはできれば誰にも見せたくありませんよね?ですから、自宅でこっそりケアしたいと思うのは当然です。

 

しかし、本当に効果があるケア方法を知っている人は少ないのかもしれません。

 

美白効果が高い化粧品やビタミンC誘導体入りクリーム、重曹でのマッサージ・・・どれも試したけれど、効果がないと言う人がほとんど。
間違ったセルフケアは、逆に黒ずみを悪化させ取り返しのつかないことになります。

 

唯一、セルフケアで本当に効果があるのが、黒ずみケア用クリームのアットベリーです。

 

アットベリー

 

様々な雑誌にも取り上げられているので、ご存知の人も多いと思いますが、なんと実際に使った93%以上が満足していると回答しているクリームなのです。

 

もちろん、エステや美容外科でのケアに比べても格安で、レーザーや強い薬剤による副作用や悪化の心配もありません!

 

黒ずみケア製品をもっと詳しく!=脇の黒ずみクリーム ランキング

 

 

脇の黒ずみにはアットベリー

 

アットベリーは、脇や二の腕の黒ずみやぶつぶつを解消できるケアクリームです。

 

アットベリー2

 

リピート率が高く93%以上の人が満足している、本当に効果がある黒ずみケアクリームと言えます。

 

高いお金を出してエステや美容クリニックに通っても効果が出なかった人や、誰にもバレずに黒ずみケアをしたい人におすすめです。

 

詳細は↓

 

成分

 

成分

 

5種類の美白成分

 

・プラセンタ・グリチルリチン酸2K・甘草フラボノイド・トウキエキス・エイジツエキス

 

6種類の保湿エキス

 

・セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン・トレハロース・アラントイン

 

5種類の植物成分

 

・アロエエキス・シャクヤクエキス・人参エキス・クララエキス・ワレモコウエキス

 

においケア成分

 

・桑エキス・天然ビタミンE

 

アットベリーのトリプル方式

 

 

 

アットベリーが選ばれるワケ

 

・アットベリー独自のトリプルサンド方式による高い黒ずみ解消効果

 

・美容成分97.8%配合の高濃度でたっぷり容量!脇の黒ずみ以外にも膝、かかと、二の腕など様々な部分のケアが同時にできる

 

・低刺激処方なので、敏感肌や乾燥肌でも安心して使用できる

 

・日本国内工場での製造なので安全、安心!

 

 

 

お得な定期ケアコース

 

アットベリーセット

 

通常6800円(税抜)+ 送料650円(税抜)が・・・

 

定期価格5440円!なんと初回に限り2980円!!(税抜)そして毎月お届け送料無料

 

初回は月2980円なので、1日100円以下で脇の黒ずみを解消することができるのです。

 

 

定期ケアコース限定6大特典

 

1. 初回から20%オフ

 

2. 送料、代引き手数料が無料

 

3. 継続で最大40%オフ

 

4. 2回目以降から周期変更が可能

 

5. 180日間返金保証

 

6. コンシェルジュによるサポート

 

 

エステや美容外科は10万円以上、高いところでは40万円もかかります。

 

比べものにならないほどアットベリーの方が安く、しかも安心安全!ストレスなく脇の黒ずみケアができるのです。

 

1日1〜2回黒ずみやブツブツが気になる部分に塗るだけで、誰でも簡単に憎き黒ずみを解消することができるので、この機会にぜお試しください。

 

特典・価格はこちらから=ワキや二の腕などの肌トラブルには!【薬用アットベリー】

 

 

気をつけたい脇の黒ずみを引き起こす原因・近年最も多いのは脱毛

脱毛 黒ずみ

脇の黒ずみは、メラニン色素が沈着することによってできてしまいます。
メラニン色素が生成される原因はいくつかありますが、近年最も多いと言われている原因は「脱毛」です。
脱毛やムダ毛の処理を自分でしている女性は多いと思いますが、間違った方法で処理をしていると、脇に黒ずみを作る原因となってしまいます。
では、どのような脱毛、ムダ毛処理をしているとメラニン色素が生成されてしまうのでしょうか?

 

メラニン色素が生成されてしまうのは、脱毛やムダ毛処理によって肌に大きな負担がかかってしまうためです。
そのため、毛抜きで無理に毛を引っ張って肌に負担をかけたり、カミソリで何度も同じ場所に刺激を与えることで、脇に黒ずみができてしまうのです。
脱毛サロンやエステに定期的に通うのは大変なことですし、自分でムダ毛を処理してしまう人が多いと思いますが、できるだけ肌に負担をかけない方法を考えていきましょう。
脱毛やムダ毛処理をする際、なるべく肌に刺激を与えないようにボディーソープやボディーミルクなどを使用すると良いです。
また、処理を終えた後は肌をそのままの状態にせず、普段よりも念入りに保湿ケアをしておきましょう。

 

 

デオドラント製品

デオドラント 黒ずみ

脇の黒ずみができてしまう原因のひとつに、「デオドラント製品」が関係しています。
脇汗を抑え、脇の嫌なにおいを消すために、普段からデオドラント製品を使用している人は多いと思います。
ワキガの症状で悩んでいると、「デオドラント製品が絶対に手放せない」ということもあるかもしれません。
デオドラント製品自体が悪いというわけではありませんが、肌への刺激が強いものを使用していたり、デオドラント製品の使用後にきちんと洗い落とさずにいると、脇の黒ずみに繋がってしまいます。

 

デオドラント製品の中には、より強力に汗やにおいを抑えるために、肌への刺激が強い成分が含まれているものがあります。
敏感肌の人が使用すると、脇の肌に大きな負担をかけてしまいますし、特別肌が弱くない人でも使い続けることで刺激を与えてしまいます。
肌に負担がかかることで、メラニン色素が生成されやすくなり、脇に黒ずみができてしまうことがあるのです。
また、脇の毛穴に入り込んでしまったデオドラント製品をきちんと洗い落とせていないと、毛穴の詰まりや肌トラブルが起こりやすくなります。
デオドラント製品を使用した日は、一日の終わりにきちんと洗い落とすよう心掛けましょう。
肌に負担をかけないために、硬いタオルなどでゴシゴシと擦るよりも、手で優しく洗うことをおすすめします。

 

 

子供の頃から黒いのはなぜ?

脇黒ずみ 子供

脇の脱毛をしていたわけではなく、デオドラント製品を使用していたわけでもないのに、なぜか子供の頃から脇が黒くて悩んでいたという人もいるのではないでしょうか?
実は、脇の黒ずみができてしまう原因は、普段の生活の中にも潜んでいます。
例えば、衣服と肌の擦れや、体を洗う際に生まれる「摩擦」です。
子供の頃は特によく動くため、サイズが小さめの服を着ていると、腕を動かしたときに脇の肌が衣服と擦れて摩擦が生まれやすくなります。
この摩擦が肌への刺激となり、メラニン色素の生成・沈着を促してしまうケースが多いです。
また、「紫外線」によるダメージで脇が黒ずんでしまうこともあります。
子供の頃を思い返してみると、夏場はノースリーブやキャミソールを着て出かけ、脇の紫外線対策などはしていなかったという人がほとんどだと思います。
脇の肌が紫外線に晒され、全身が日焼けして肌が黒くなることと同じように、脇が黒ずんでしまうこともあるのです。

 

「摩擦」や「紫外線」によってできてしまった脇の黒ずみは、現在以上に悪化しないよう対策を考え、早めにケアを始めれば治していける可能性が高いです。
若いうちに脇の黒ずみに気付けたなら、できるだけ早めにケアを始めて、綺麗な脇を取り戻していきましょう。

 

アットベリー公式サイト↓